<天皇杯・皇后杯2021年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)、2021年1月11日~17日>

14日、全日本卓球選手権大会は4日目を迎えた。朝一の試合では一般女子シングルス2回戦が31試合行われた。実業団の日本リーグに所属する選手も登場し、熱戦が展開された。

今年度限りで引退を決めている小道野結(デンソー)、土田美佳(中国電力)、秋田佳菜子(サンリツ)はそれぞれ勝利し、3回戦に進出した。

一般女子シングルス結果31試合

鶴岡 美菜(愛み大瑞穂高・愛知県) 3-0 和仁 ももこ(専修大・新潟県)
佐藤 優衣(エクセディ・三重県) 3-2 細川 菜結(高岡龍谷高・富山県)
鈴木 理彩(神戸松蔭女子学院大・兵庫県) 3-2 中山 恭花(専修大・千葉県)
小道野 結(デンソー・静岡県) 3-0 金本 茉実(岩国商業高・山口県)




写真:小道野結(デンソー)/撮影:ラリーズ編集部

松井 彩音(サンリツ・東京都) 2-3 松澤 帆乃果(百十四銀行・香川県)
竹本 朋世(十六銀行・岐阜県) L-W 原田 夏鈴(横浜隼人高・神奈川県)
森廣 伽衣(福井商業高・福井県) 1-3 加藤 亜実(専修大・東京都)
関口 綾乃(日本体育大・栃木県) 1-3 竹前 裕美子(エクセディ・三重県)
牛嶋 星羅(昭和電工マテリアルズ・茨城県) 2-3 馬場 麻裕(デンソー・静岡県)
谷渡 亜美(愛知工業大・愛知県) 2-3 秋田 佳菜子(サンリツ・東京都)




写真:秋田佳菜子(サンリツ)/撮影:ラリーズ編集部

石田 瑳歩(中京大・鳥取県) 0-3 木村 美緒(東洋大・埼玉県)
出雲 美空(エクセディ・三重県) 3-2 村田 咲紀(関西学院大・兵庫県)




写真:2019インハイ女王の出雲美空(エクセディ)はフルゲームを逃げ切った/撮影:ラリーズ編集部

竹内 嘉菜(中央大・東京都) 3-0 杉渕 栞(JR北海道・北海道)
花木 愛理(筑波大・宮崎県) 1-3 原田 杏菜(豊田自動織機・愛知県)




写真:粘り勝った原田杏菜(豊田自動織機)/撮影:ラリーズ編集部

江戸 絢音(愛知工業大・愛知県) 1-3 土`田 美佳(中国電力・広島県)
後藤 奈津美(昭和電工マテリアルズ・茨城県) 3-0 三島 日菜之(オークワ・和歌山県)
内田 友季子(オークワ・和歌山県) 0-3 中田 絵梨奈(愛み大瑞穂高・愛知県)
山本 愛織(滋賀学園高・滋賀県) 0-3 平 侑里香(サンリツ・東京都)
永道 麻依加(専修大・福岡県) 3-1 河渕 雅友(高知工科大・高知県)
三橋 愛可(JR北海道・北海道) 1-3 鶴岡 菜月(神戸松蔭女子学院大・兵庫県)
平 真由香(昭和電工マテリアルズ・茨城県) 3-1 青木 優佳(中国電力・広島県)
小島 叶愛(國學院大・大分県) 1-3 髙東 沙奈(筑波大・茨城県)
萱嶋 沙希(立命館大・島根県) 0-3 木塚 陽菜(済美高・愛媛県)




写真:木塚陽菜(済美高)/撮影:ラリーズ編集部

浅井 一恵(エクセディ・三重県) 0-3 小畑 美月(横浜隼人高・神奈川県)




写真:小畑美月(横浜隼人高)/撮影:ラリーズ編集部

塩見 真希(ミキハウス・大阪府) 3-2 秋山 星(青山学院大・東京都)
玉石 美幸(エクセディ・奈良県) 1-3 船場 清華(専修大・東京都)
林 茜(早稲田大・神奈川県) 0-3 阿部 愛莉(デンソー・静岡県)




写真:阿部愛莉(デンソー)/撮影:ラリーズ編集部

工藤 夢(中央大・青森県) 0-3 永尾 尭子(サンリツ・東京都)




写真:永尾尭子(サンリツ)/撮影:ラリーズ編集部

中畑 夏海(デンソー・静岡県) 3-1 松本 さゆり(百十四銀行・香川県)
鈴木 李茄(昭和電工マテリアルズ・茨城県) W-L 山本 怜(十六銀行・岐阜県)
髙橋 あかり(四天王寺高・大阪府) 3-2 榎谷 優香(神戸松蔭女子学院大・鹿児島県)

文:ラリーズ編集部