第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 高知代表決定戦・男子決勝。 

9年連続同カードの決勝。

第1セットは高知に硬さがみられ、接戦になるが、なんとか高知が競り勝ちます。

第2セットからは高知・大﨑監督の三男でキャプテンの世惇(せいじゅん)が

多彩なトスで攻撃陣を操り、地力の差を見せて完勝。

3年連続18回目の全国出場を決めています。

 

解説:島本 泰志(高知県バレーボール協会普及委員長)

実況:遠藤 圭介

協力:高知さんさんテレビ