シーホース三河は13日、クリス・ジョンソンと双方合意の上で契約を更新しないと発表した。

 アメリカ出身の同選手は、210センチ107キロのパワーフォワード兼センター。ルイジアナ州立大学を卒業後、ポートランド・トレイルブレイザーズやニューオーリンズ・ペリカンズなどでプレーし、今年1月に三河へ加入。10試合の出場で149得点(平均14.9得点)67リバウンド(同6.7リバウンド)を挙げた。 なお、三河はダニエル・ジョンソンとの契約解除、會田圭佑、岡田侑大、森川正明との契約満了をすでに発表している。