自宅で過ごす時間が増える中、選手たちはどのようなことをしてトレーニングの合間の余暇を楽しんでいるのか。アルバルク東京の選手たちにおすすめの“おうち遊び”を聞きました! 選手と同じもの、同じ時間を共有して、アルバルク東京を、選手を身近に感じましょう!

#1 小島元基


◆Nintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』

あのほのぼのとした時間が好きで、よく釣りをして楽しんでいます。小学生ぶりにやったので時代の進化を感じながら昔のことを思い出してこれまたほのぼのしています。

◆スニーカーを眺める

趣味がない僕にスニーカー集めという趣味ができました。小学生の時はカードを集めを少し、大人になってスニーカー集め。結局、僕は男の子なんだと再確認しました。


#15 竹内譲次


◆料理

昼間は子どもたちと一緒にご飯を作ったりしています。簡単なものばかりですが、餃子やパンケーキやたこ焼きなどを作りました。

◆ゲーム

夜はゲームで『大乱闘スマッシュブラザーズ』、『マリオカート』、『スプラトゥーン』、『テトリス』などをしています。オンライン対戦でファンの方とも対戦して遊んでいます。


#21 平岩玄


◆Youtube 『わいわい』

ゲーム実況をしているユーチューバー。ゲーム実況者なのにゲーム実況を全くせず雑談をし続けるのですが、その雑談が面白いです。

◆ドラマ『ペーパーハウス』

スペインのマドリードにある造幣局を狙った強奪事件を描くアクションドラマ。続きが気になり、どんどん見てしまいます。

◆Youtube『B-life』

エクササイズ動画を紹介しています。大学生の時から隙間の時間にヨガやエクササイズを中心に取り組んでいます。

◆学習

毎日かなりの時間があるので、英語と日商簿記検定の勉強をしています。その他、バスケットボールの動画を見てイメージをふくらませています。