4月27日、名古屋ダイヤモンドドルフィンズは笠井康平との契約満了を発表した。

 同選手は、香川県出身の26歳。青山学院大学卒業後、四国電力に加入。2019年から名古屋Dでプロキャリアをスタートさせると、在籍2年目となった今季は、計23試合に出場し、32得点(1試合平均1.4得点)、17アシスト(同0.7アシスト)をマークした。

 退団が決まった同選手はクラブ公式HPを通して「ドルフィンズでプレーした2シーズンは楽しく充実していました!会社員からプロにチャレンジする場を与えていただいたチームスタッフ、いつも応援してくださった関係者、ファンの皆さんには本当に感謝しかありません。成長した姿をお見せできるようにどこに行っても頑張ります」とコメントした。