森永製菓株式会社は、『FIFA 20』を使用したeスポーツイベント「inゼリー esports WORLD CHALLENGE CUP2019」を10月5日にガジェット通信フロア(東京都秋葉原)にて開催することを発表した。

同イベントは、国内FIFAトップ選手4名が、昨シーズンの世界ランキング1位のアルゼンチン人プレイヤー・ニコラス選手への挑戦権とinゼリー1年分を懸けて戦うエキシビジョンマッチ。

『FIFA 20』は9月27日に発売されたばかり。新たなゲームバランスに適応した、国内トップ選手の戦い方に注目が集まっている。なお、入場料は限定50名無料。以下、大会の概要をお伝えする。

■イベント概要

■18:00~18:50 トークショー
■18:55~21:00 FIFA20 エキシビジョンマッチ

●日時:2019年10月5日(土)
●時間:【開場】17:30~ 【本番】18:00~21:00
●会場:ガジェット通信フロア
   (東京都千代田区外神田3-16-12 アキバCOビル2F)
●来場数:約100名
●主催:eSports Conference実行委員会
●提供:ALIENWARE、TRUST Gaming
●協賛:森永製菓株式会社、Jストリーム

引用:inゼリー esports world challenge cup 2019公式サイト https://esports-conference.tokyo/

■エキシビションマッチのレギュレーション

優勝者には、海外渡航支援パッケージ(inゼリー1年分+海外航空券)をプレゼント!
世界大会で採用されている「FUTモード」を用いて、各選手同士1試合ずつ(延長戦・PK戦ともに無し)を行うリーグ方式にて実施。

成績は①勝ち点(勝ち:3、引分け:1、負け:0)、②得失点差、③得点数、④コイントスの順で決定する。

引用:inゼリー esports world challenge cup 2019公式サイト https://esports-conference.tokyo/

■エキシビションマッチ出場選手の紹介

◇ナスリ選手(日本/横浜F・マリノス) 世界ランキング24位
日本のみならず、アジアでも最高位の成績を収めている日本の若きトップFIFA選手。2019年4月からは横浜F・マリノスに所属している。昨季Playoffsではベスト16。FIFA20シーズンでの世界大会優勝を狙う。19歳。

◇つぁくと選手(日本/Blue United eFC) 世界ランキング60位
日本でナスリ選手に次ぐ実力の持ち主。FIFA19シーズンでも数度の世界大会に出場。昨季トップ64選手のPlayoffsに出場するものの、決勝T(ベスト32)進出はならなかった。

◇スレッジ選手(日本/湘南ベルマーレ)
2019年2月から湘南ベルマーレに所属し 各イベントにも積極的に参加し、湘南ベルマーレ の一員として活躍 eJリーグベスト8やESL japan tournamentベスト4など、今後に期待溢れる21歳の若きFIFA選手。

◇ミノ選手(日本/名古屋グランパス)
FIFA19シーズンで世界大会へ初出場した22歳の新星。eJ.LEAGUE 2019では並み居る強敵を倒して日本王者に輝き、名古屋グランパスのeスポーツアンバサダーに就任するなど躍進中。

引用:inゼリー esports world challenge cup 2019公式サイト https://esports-conference.tokyo/

■大会MC

全体MC:堀内華央理(バクステ外神田一丁目)
バクステ外神田一丁目のメンバーで、様々なゲーム番組に出演しイベントMCなどを務めている。自身でもTwitchにてゲーム配信を行っている。

実況:岸大河
2014年からゲームキャスターとして活動。ゲーム番組に出演し、イベントMCを務める中、自身でもTwitchにてゲーム配信を行っている。eJ.LEAGUEでも2年連続で実況を務めている。

解説:羽染貴秀
JeSUの職員であると同時に、サッカーゲームを中心としたeスポーツ大会の実況、解説としても活躍。eJ.LEAGUEでも2年連続で解説を務めている。

引用:inゼリー esports world challenge cup 2019公式サイト https://esports-conference.tokyo/

■関連リンク

「inゼリー esports WORLD CHALLENGE CUP2019」チケット購入サイト https://eventregist.com/e/eSportsConference1005

(編集●VAMOLA eFootball News編集部)