8月14日、15日の2日間に渡って舞浜アンフィシアターで行われている全国高校eスポーツ大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019」。
15日は同じ高校5人1組でのチーム戦となる「リーグ・オブ・レジェンド」部門のチャンピオンを決める熱き戦いが繰り広げられている。

リーグ・オブ・レジェンド部門の頂点が決定する

初日は1971人と会場が満員になるほどの盛り上がりを見せた、決勝戦。2日目は朝10時15分からスタートした。49校、334名がエントリーしたリーグ・オブ・レジェンドは全国の代表決定戦を勝ち抜いた8校が出場する。午前中は準々決勝の4試合が同時開催で行われた。

大会応援マネージャーと務める(写真左から)日向坂46佐々木久美さん、松田好花さん

「お腹が痛くなるほど、緊張しています」
対戦前に意気込みを語る選手たち、表情や言葉からこの大舞台にかける思いがひしひしと伝わってきた。

対戦前緊張した様子を見せる選手たち

大会スペシャルアンバサダーを務めるアルコ&ピースの2人は「選手たちの緊張を応援でほぐしてあげてください!」と盛り上げ、会場は一体感に包まれた。

大会スペシャルサポーターのアルコ&ピースのお2人、大会アンバサダーの池田美優(みちょぱ)氏

2日目の特別ゲストとして登場したケイン・コスギ氏も選手たちの熱き戦いにコメント。実況プレイ配信ができる自室を公開する程eスポーツ界でも注目的存在となっているケイン氏、「いつも若い子にオンラインでボコボコにされているので、どんな戦いが繰り広げられるか楽しみです」とエールを送った。

2日目の特別ゲストとして登場したケイン・コスギ氏

約35分かけて行われた準々決勝はルネサンス大阪高等学校、学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校、松本工業高等学校、岡山県共生高等学校の4校が勝ち上がり、準決勝へと駒を進めた。
圧倒的な強さを見せたルネサンス大阪高等学校は「ミスがありながらも切り替えて落ち着きながらできたので良かった。次も自分たちができることを精一杯やっていきたい」と、冷静に次のステージへ闘志を燃やした。

熱き戦いが繰り広げられている

eスポーツの人気タイトルとして世界各地で大規模な大会が数多く行われているリーグ・オブ・レジェンド。高校生の真のチャンピオンを決める戦いは、どんなドラマが生まれるのか。

王者を決める戦いは15時15分頃から、スポーツブルでは無料ライブ配信で熱き戦いをお送りする。
無料ライブ配信は、こちら→「Coca-Cola STAGE:0 2019 FINAL STAGE 決勝大会」
準決勝からは応援しているチーム視点の映像や対戦している全プレーヤー10名分のゲーム画面の中から、見たい映像を選択することができる計12画面のマルチアングル配信でお届けする。