ventusは、電子トレカ売買サービス「whooop!(フープ!)」にて、Bリーグに所属する千葉ジェッツふなばしをはじめとした5つのBリーグクラブの電子トレカの販売を開始する。

「whooop!」は、スポーツチームやアスリートがファンから資金調達できる電子トレカ売買サービスだ。オンライン上でスポーツチームやアスリートがトレーディングカードを発行し、ファンはそのトレーディングカードを購入し、コレクションできる。チームはファンから新たな資金獲得手段を得ることができ、ファンはカードの購入を通した支援が可能になる。

今回、Bリーグに所属する千葉ジェッツふなばし、秋田ノーザンハピネッツ、レバンガ北海道、茨城ロボッツ、アースフレンズ東京Zの電子トレカの販売を決定。トレカは選手だけではなく、意外な人物も予定している。また、この他、10チーム以上のBリーグクラブとの連携を検討中だ。