5月のCRAZY ATHLETESはライブ配信で4人のアスリートとオンラインインタビュー!第1弾は東京五輪のスポーツクライミング日本代表・楢﨑智亜選手に独占インタビュー。2016年の世界選手権では、日本人として初優勝を飾り、2019年にも複合種目で王者に輝いた。いま東京五輪で最もメダルに近い彼に、東京五輪への思いや未来を語ってもらった。

 

スポーツブルアプリのダウンロード
iOSはこちら
Androidはこちら

 

■楢﨑智亜(ならさき・ともあ)栃木県出身の23歳。生来の指の関節の強さと幼い頃体操で培ったしなやかさを武器にプロ転向から、わずか2年間で世界のトップに立つ。豪快にして華麗な動きから「ニンジャ」の異名で呼ばれ、2016年世界選手権のボルダリングを日本選手として初制覇。弟の明智(めいち)もクライマーとして国内屈指の実力を持つ。