第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 奈良代表決定戦・女子決勝。 

春高の常連校である奈良女子に対するは、第1セットを先取する。

しかし、第2セットからは奈良文化の1年生エドックポロや山田が攻撃力を発揮すると、

そこから第3セットを連取し勝負あり。

奈良文化がインターハイ・国体を含めて、初めての全国出場を決めています。

 

解説:迫田 さおり(元日本代表)

実況:大橋 雄介

協力:関西テレビ