第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 奈良代表決定戦・男子決勝。 

天理は、2年生エースの中西を中心とした攻めと2人のセッターで試合を運ぶ。

堅実なトス回しが武器の杉本と、速いトスワークが武器の山川を使い分け、

相手を圧倒した天理。

2年ぶり6回目の全国出場を決めています。

 

解説:藤田 幸光(元日本代表)

実況:石田 一洋

協力:関西テレビ