◆Vリーグ女子 ▽ デンソーエアリービーズ vs. 埼玉上尾メディックス 2021年11月20日
北ガスアリーナ札幌46(北海道・札幌市)

現在6勝2敗で負けられない戦いが続くデンソーエアリービーズは、ホームゲームを白星で飾ることができなかった。

第1セット、スタートからデンソー・アコスタのアタックが連続で決まるが、クイックやブロック、多彩な攻撃で埼玉上尾メディックスも反撃。埼玉上尾サンティアゴのアタック、ブロックで先制する。
続く第2セットは終始白熱した攻防が続き、埼玉上尾サンティアゴとデンソー・アコスタの打ち合いとなった。最後はデンソー横田のブロックでデンソーがセットを取り返す。
第3セット中盤から埼玉上尾が完全に試合の主導権を掴む。サンティアゴのアタック、ブロックなどにより6連続得点を奪うと、そのままセットをものにした。
迎えた第4セットは埼玉上尾・佐藤のテクニックが光り、ワンタッチ狙いやコースを打ち分けるアタック、バックローでの好レシーブなど中盤の攻防を支えた。粘るデンソーを17点以降、内瀬戸やロレンネのアタックで突き放し、セットカウント3-1で埼玉上尾が勝利。

通算成績は、デンソーが6勝3敗、埼玉上尾が5勝4敗となった。

【スコア詳細】
デンソーエアリービーズ 1-3 埼玉上尾メディックス
第1セット(23-25)、第2セット(26-24)、第3セット(17-25)、第4セット(22-25)