【スコア】
奈良育英 2-1 五條

【得点者】
前半23分 0-1 幸田愛流(五條)
後半35分 1-1 山尾星翔(奈良育英)
後半AT 2-1 瀧陽向(奈良育英)


第100回全国高校サッカー選手権大会・奈良県大会決勝が14日に行われ、奈良育英と五條が対戦した。

先手を打ったのは五條。前半23分にCKからニアのMF幸田愛流が頭で逸らすとそのままゴールに吸い込まれ先制に成功する。

先制を許しなおも押し込まれる厳しい試合展開となった奈良育英だが後半35分、右サイドの仕掛けから速いグラウンダーのクロスをゴール前へ送ると、こぼれ球をFW山尾星翔が右足を振り抜き試合を振り出しに。

同点弾で息を吹き返した奈良育英は後半アディショナルタイム、コーナーキックに合わせたDF瀧陽向のヘディングシュートが劇的逆転ゴールを呼び込み試合終了のホイッスル。

途中出場2人のゴールで試合をひっくり返した奈良育英が10年ぶり14度目の選手権切符を手に入れた。