【スコア】
名古屋 0-1 中部大第一

【得点者】
後半3分 0-1 中嶋晃成(中部大第一)


第100回全国高校サッカー選手権大会・愛知県大会決勝が14日に行われ、名古屋と中部大第一が対戦した。

勝てばともに初出場が決まる一戦で両チームは積極的に相手守備陣を揺さぶるが、ゴールを割るには至らない。前半を0-0のスコアレスで折り返す。

後半3分、スルーパスに抜け出した中嶋晃成が相手GKとの1対1を制し、中部大第一が先制。その後、名古屋は選手交代を試みて反撃に出る一方で、中部大第一はカウンターを狙い、さらに追加点を奪いに出る。

しかし、試合は動かないまま0-1でタイムアップ。中部大第一が1点差を保ったまま勝利し、初となる全国行きのチケットを手に入れた。