東京2020オリンピック(五輪)のホッケー女子は4日、大井ホッケー競技場ノースピッチ(東京・品川区)で準決勝の第1試合が行われ、リオ五輪2位のオランダが同1位のイギリスを5-1で下し、5大会連続の決勝進出を決めた。

 第1クォーターはオランダがペナルティーコーナー(PC)のチャンスを得るも決まらず、0-0で終える。第2クォーター4分、オランダのフェリス・アルベルスがプッシュシュートを決めて先制。直後の5分、再びオランダが攻め込み、マルースヨハナマリア・キーテルスがヒットシュートをゴール左下に突き刺し、追加点をあげる。
 第3クォーター、オランダの勢いは止まらず、PCとフィールドゴール(FG)でそれぞれ1点ずつを決め、イギリスを突き放す。対するイギリスもPCのチャンスでジゼル・アンズリー がゴールキーパーの股下にシュートを決め、1点を返す。第4クォーターはオランダのフレデリケ・マトラがPCでゴールを奪い、終始ゲームを支配したオランダが5-1で勝利した。

 オランダのフレデリケ・マトラは今大会9得点(FG3、PC4、PS2)で得点ランキング首位。2位は同じくオランダのフェリス・アルベルスで6得点(FG6)を決めている。

▼得点ランキング2位のフェリス・アルベルス(右)

🇳🇱 ¡PAÍSES BAJOS A LA FINAL DE #Tokyo2020!

🏑 Goleó 5-1 a Gran Bretaña y alcanzó su ¡quinta final consecutiva en unos Juegos Olímpicos!

🆚 Esperan por Argentina o India en la definición del #Hockey femenino

🙌🏻 #MujeresTitulares pic.twitter.com/xqxYHb6mQk

— SportsCenter (@SC_ESPN) August 4, 2021

試合結果

<東京五輪第13日・ホッケー女子・準決勝・大井ホッケー競技場>

■10:30 女子 オランダ(WR1位) 5 - 1 イギリス(WR4位)
 (0-0, 2-0, 2-1, 1-0)

<オランダ>
【得点】
フェリス・アルベルス (19)
マルースヨハナマリア・キーテルス (19)
マリア・フェルスクール (32)
フェリス・アルベルス (38)
フレデリケ・マトラ (49)
【シュート数】13

<イギリス>
【得点】ジゼル・アンズリー (41)
【シュート数】3

#TOKYO2020 #STRONGERTOGETHER #HOCKEYINVITES @oranjehockey v @_GBHockey pic.twitter.com/iT8DBWoS88

— International Hockey Federation (@FIH_Hockey) August 4, 2021

今後の日程

 女子準決勝・第2試合は4日19時より、アルゼンチン(世界ランキング2位)とインド(同7位)が対戦する。この試合の敗者とイギリスが6日10時30分から3位決定戦で対戦し、勝者はオランダと同日19時からの決勝戦に臨む。

■大会特設ページはこちら