テゲバジャーロ宮崎は13日、DF井原伸太郎(29)との契約更新を発表した。

井原は山口県出身で、神村学園から日本経済大学へと進学。2014年にラオスのラオ・トヨタFCへと加入した。

2016年には九州サッカーリーグのJ.FC MIYAZAKIへ加入。2017年から宮崎に加入していた。2020シーズンはJFLで15試合に出場し1得点を記録していた。

井原はクラブを通じてコメントしている。

「2021年シーズンもテゲバジャーロ宮崎でプレーさせて頂くことになりました。まずは、コロナ禍の中で契約してもらえていることに感謝したいです。プレーするカテゴリーは上がりますが変わらず地味にコツコツとやっていきたいと思います」

「素晴らしいスタジアムも完成しますので、皆さん是非スタジアムに足を運んでみてください。今年1年応援よろしくお願いします」