ガールズケイリンで圧倒的な強さを誇り、東京五輪の自転車競技、女子ケイリン・スプリントの種目でメダルに大きな期待がかかる小林優香に独占インタビュー。その模様を4回に分けてお送りする。
 

「表彰台は“1”しか見ない」
1年を切った東京五輪の舞台で「金メダルのイメージは十分できている」と力強く語った小林。日常生活から“1”を意識したこだわりに、MCケチャップも驚愕!
大舞台で小林はどんな表情を見せてくれるのか、東京五輪が待ちきれない!
 

■小林優香(こばやし・ゆうか) 1994年1月18日生まれ。福岡県出身。両親の影響で小さい頃からバレーボールに打ち込む。高校一年生でインターハイに出場するなどの活躍を見せるが、ロンドン五輪で出会ったケイリンに魅了され、早々に競輪学校への入学を決意。着々と成績を残し、2018年にはW杯(ベルリン)の女子ケイリンで日本人初となる銅メダルを獲得。2019年のアジア選手権は並みいる強豪を抑えて優勝。出場が決まっている東京五輪では世界に誇る脚で日本女子初のメダル獲得を狙う。

■DJケチャップ お笑い芸人として培ったトーク力を武器に、スポーツDJ、スタジアムDJ、ラジオパーソナリティなど幅広い分野で活躍中。マラソンや駅伝などのランニングイベントでは、累計300大会以上にて、大会DJだけでなく演出までを担当する。近年は楽天ジャパンオープンテニスや、侍ジャパン野球日本代表試合など国際大会のトーナメントDJも務める。

 

スポーツブルアプリのダウンロード

iOSはこちら
Androidはこちら