フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト・宇野昌磨は8月10日、音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、今シーズンのグラプリシリーズに向けて意気込みを語った。

■「グランプリシリーズ開催」の音声は【こちら】から。 

宇野は冒頭で、従来の大会内容とは違ったグランプリシリーズの詳細を説明。大会の開催が決定した時は、「嬉しさとやる気が出た」と話し、「こういう時期の開催決定は、反対意見もあったと思うのでとても大変だったと思う」と大会関係者を思いやった。選手たちは、出るからには試合に向かって日々練習を重ねているので、「皆さんの気持ちが少しでも動かせるような姿を見せることが役目だと思っている」と活躍を期した。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額990円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net