男子テニスの錦織圭は14日、音声配信サービス「Now Voice(ナウボイス)」を更新し、テニスが好きな理由について話した。テニスを「ボクシングとゲーム『信長の野望』を組み合わせたようなもの」と表現し、「命をかけながら駆け引きをするイメージだと思う」と補足した。「一対一で戦えるところ」が1番好きな点だと話し、選んだ理由については「数多くのスポーツを経験した中で一番上手くでき、得意スポーツだったから」と語った。子どもたちにも「得意な何かを見つけて突っ走るということは自分の夢に向けて繋がっていくと思う」と呼び掛けている。

■錦織圭選手「なぜテニスが好きなのか」の音声は【こちら】から。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額900円(税抜)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。トップランナーは、今後アスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・文化人など、様々なジャンルの方々の拡充を予定しています。 

サービスURL:https://voice.nowdo.net