12月1日、株式会社毎日新聞社と株式会社サードウェーブが主催する、「第2回全国高校eスポーツ選手権」の決勝大会抽選会が行われ、その模様はオンラインにて生配信された。大会のスペシャルサポーターとして、ゲーム配信動画でも注目を集めている、俳優のケイン・コスギ氏が登場した。

本大会は全世界で巻き起こっている”eスポーツ“のムーブメントを日本にも広く浸透し、新時代を象徴する「新しい文化」として育み発展させていくことを目的としている。

今大会は、ロケットリーグ部門に106チームが出場。そのうち、男子チームが94、女子チームが2、男女混合チームが10。356名からなる全出場選手のうち、女子選手は21名と、体格や体力に左右されにくいeスポーツらしく、女子選手の参加が増える傾向にある。

8月24日~25日の2日間にわたって、オンライン予選大会が開催され、4チームが決勝大会へと駒を進めた。そこで、大会概要や決勝進出チームなどを紹介する。

■ロケットリーグ部門決勝大会抽選会結果

◇決勝大会出場チーム
『ロケットリーグ部門』
・大分県立鶴崎工業高等学校(大分県)「雷切」※前回準優勝
・釧路工業高等専門学校(北海道)「VTuberすこすこ隊ver2」
・佐賀県立鹿島高等学校(佐賀県)「OLPiXと愉快な仲間たち」※前回優勝
・N高等学校(沖縄県)「Cat A PuLT」

引用:全国高校eスポーツ選手権公式サイト https://www.ajhs-esports.jp/topics/articles/20191129-01.html

■決勝大会概要

ロケットリーグ部門の決勝大会は、12月28日に行われ、大会の模様はTwitchやペリスコープの大会公式アカウントで生配信される他、公式サイトより先着順にて観戦申込を受け付けている。

日時:12月28日(土) 開場10時30分、開演11時、終了16時15分(予定)
会場:EBiS303(東京都渋谷区恵比寿1-20-8エビススバルビル)
入場料:無料
座席:自由席(満席になり次第に立ち見となります)
観戦申込フォームページ:
https://with.mainichi.co.jp/public/seminar/view/144

引用:全国高校eスポーツ選手権公式サイト https://with.mainichi.co.jp/public/seminar/view/144

■決勝大会進出チーム

前回大会の優勝チームと準優勝チームが揃って、決勝進出を果たした。eスポーツは実力もさることながら、リアルスポーツ以上に運の要素が勝敗に作用する部分は少なくなく、実力通りの結果とはならないことも多々起こる。そんななか、前回大会の優勝チームと準優勝チームが決勝へ進出したことの意味は大きい。

◇佐賀県立鹿島高等学校(佐賀県)
チーム名 :OLPiXと愉快な仲間たち ※前回優勝
プレイヤー:OLPiX08 Ron-nex Morix
チーム紹介:ディフェンディング チャンピオンです。
意気込み :前回大会優勝校としてふさわしいプレーとチームワークで今回も優勝を狙います。

◇N高等学校(沖縄県)
チーム名 :Cat A PuLT
プレイヤー:tetu clockei0516 yayo256
チーム紹介:Cat A PuLTと書いてキャタパルトと読みます!隙のないローテーションとチームワークに注目してください!
意気込み :前回大会の敗戦から半年間、オフライン決勝、そして優勝を目指して練習を続けてきました。チームワークとメンバーの平均レベルではどこにも負けていない自信があります!

◇大分県立鶴崎工業高等学校(大分県)
チーム名 :雷切 ※前回準優勝
プレイヤー:AroDra mcRENTO GORIRA イソR
チーム紹介:「雷切!決勝進出!」デュエルスタンバイ!
意気込み :がんばります

◇釧路工業高等専門学校(北海道)
チーム名 :VTuberすこすこ隊ver2
プレイヤー:Lambchan Poriko1496 HRKmur Yotsubq
チーム紹介:前回と一人メンバーが代わって出場しています。練習頑張ります。
意気込み :2回目の参戦!1回戦でなぜかベスト8になってしまったので今回もなにか成績を残せるように頑張ります!あとプロの選手の出場がまた増えたみたいで怖いです。

■第2回全国高校eスポーツ選手権 大会概要


(写真:第1回大会の会場の様子)

●開催目的
eスポーツを楽しむ高校生を応援し、新しい文化として発展させていくこと
大会名称 : 第2回全国高校 eスポーツ選手権

●主催
毎日新聞社、株式会社サードウェーブ

●後援
一般社団法人全国高等学校eスポーツ連盟

●運営協力
E5 esports Works

●協賛
日清食品ホールディングス株式会社、株式会社デンソー、滋慶学園COMグループ、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント、岡谷エレクトロニクス株式会社

●タイトル
・『ロケットリーグ』(PC)
プレイヤーはジャンプや飛行が可能な「バトルカー」を操作してサッカーを行う。相手ゴールにボールを入れると1点を獲得し、制限時間内により多くの得点を獲得したチームの勝利となる。

・『リーグ・オブ・レジェンド』(PC)
プレイヤーは「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターを操作し、チームの仲間と協力して敵チームの本拠地に攻め込む。先に相手の本拠地を破壊したチームが勝者となる。

●日程
『ロケットリーグ』
予選大会(オンライン) 2019年8月24日(土)、25日(日)
決勝大会(オフライン) 2019年12月28日(土)

●決勝会場
EBiS303(東京都渋谷区恵比寿1-20-8)

●テーマソング
『ナミタチヌ』 BURNOUT SYNDROMES

●参加費用
無料

●参加資格
・日本在住の高校生
※全日制高校、定時制高校、多部制高校、単位制高校、通信制高校、高等専門学校、高等専修学校、専門学校高等課程、インターナショナルスクール
※日本在住の外国人留学生の参加も可能
・対象年齢は満16歳~満19歳(該当誕生日2000年4月2日~2004年4月1日)
・予選大会と決勝大会の全日程に参加できること
・同じ高校からチームを組んで参加できること
※通信制高校の生徒で所属キャンパスが決まっている場合には、同じキャンパスのメンバーのみでエントリーしてください。ネット学習コースのみのコースで所属キャンパスが決まっていない場合には同じネット学習コースのメンバーのみでエントリーしてください。
・チームキャプテンとスターティングメンバーの内1名は、日本語で円滑にコミュニケーションが取れること

引用:PR TIMESプレスリリース  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000032749.html

■関連リンク

「第2回全国高校eスポーツ選手権」公式サイト https://www.ajhs-esports.jp/

(文●fanatic wilkinson’s)
(編集●VAMOLA eFootball News編集部)