8月25日、札幌競馬場で行われた第10レースでミカエル・ミシェル騎手(フランス)がスワーヴアラミスに騎乗しJRA初勝利を挙げた。ミシェル騎手のコメントは以下のとおり。

JRA初勝利
M.ミシェル騎手コメント
「この舞台に立つことができ、とても光栄です。私の中で、リングがつながったような気持ちです。世界で戦っている他の女性達の代表として、またフランス人の代表として、ここに何かを残していければと思っています。ワールドオールスタージョッキーズへの参加が決まって、日本に到着する前から、注目をしていただいて驚いています。札幌に来られて、ファンの皆様に会うことができ嬉しく思います。この国に恋をしました」

WASJ出場の外国人騎手エキストラ騎乗コメント

フランス生まれの24歳


【ミカエル・ミシェル】
生年月日:1995年7月15日(24歳)
出身地:フランス

JRA初騎乗:
2019年8月24日(2回札幌3日)
10R ウォーターエデン(5着/14頭)

JRA初勝利:
2019年8月25日(2回札幌4日)
10R スワーヴアラミス(1着/14頭)

通算成績:3戦1勝
(成績は2回札幌4日10R終了現在)