6月24日、株式会社ハイドが運営するeスポーツチーム『TEAM HYDE』が、『ウイニングイレブン2019』プロライセンス保持者まーさん選手と所属契約を結び、北埼ダンボール工業株式会社とスポンサー契約を締結したことを発表した。今後、埼玉県のeスポーツ活性化に向けた取り組みを共同で行っていくとのこと。

『TEAM HYDE』に所属するまーさん選手は、埼玉県在住の『ウイニングイレブン2019』プロライセンス保持者であり、『TEAM HYDE』と北埼ダンボール工業株式会社は、まーさん選手の活動を支援すると共に、埼玉県のeスポーツ活性化にも貢献していきたいとのこと。

まーさん選手は、ニコニコ超会議2018で開催されたCO-OPライセンスマッチで優勝し、プロライセンスを獲得。その後も数々の大会で好成績を残している。

■選手紹介

□まーさん 
『ウイニングイレブン2019』ジャパン・eスポーツ・プロライセンス選手

□主な戦績
・ACL PES LEAGUE Best8
・WEL 2018 1on Xmas cup優勝
・ニコニコ超会議2018優勝
・TGS2018 ウイイレ2019日本最強チーム決定戦出場
・1on PES league 2019 日本代表決定戦出場
・PES LEAGUE 2019アジア大会 COOP部門3位

□Twitter
https://twitter.com/Xavi6_Marsan

□まーさん選手コメント
『この度、ご縁があり、TEAM HYDEに所属することになりました。今後もウイニングイレブンのプロプレイヤーとして、大会に参加し、優勝を目指し、イニングイレブンイレブンの楽しさを多くの人々に伝えるべく頑張っていきたいと思います。また、地元、埼玉のesportsの盛り上げのために、スポンサーの北埼ダンボール工業様、『TEAM HYDE』の皆さんといろいろ企画もしていきたいと思います。応援よろしくお願いします!』

引用:株式会社ハイド・プレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000041944.html

■北埼ダンボール工業株式会社概要

□社名:北埼ダンボール工業株式会社
□URL:http://hokusailtd.co.jp/index.html
□所在地:埼玉県行田市南河原895
□創業:昭和34年4月
□代表取締役:鈴木 一夫
□事業内容:
・各種段ボールケース製造販売
・各種紙器製造販売
・プラスチック段ボール製品製造販売
・包装資材各種販売
・物流機器・各種パレット・コンテナー販売

□D.PRO/北埼ダンボール工業株式会社 代表取締役社長 鈴木一夫氏コメント
『当社は、近年、イベントの什器やノベルティの制作に力を入れています。地元のJリーグのスポンサー活動も行っていますが、esportsは、こらからの時代にあった強いコンテンツだと確信しております。『TEAM HYDE』様と地元のプロプレイヤー、まーさん選手と埼玉のesportsの盛り上げに貢献させていただければと思います。』

引用:株式会社ハイド・プレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000041944.html

■株式会社ハイド概要

□社名:株式会社ハイド
□URL: http://www.hyde.co.jp/
□所在地:東京都新宿区高田馬場2-14-5 ホンダビル1F
□設立:2002年8月
□代表取締役:柳原 健一
□事業内容:
・家庭用ゲーム機用ソフトウェアの企画、開発及び受託
(PlayStation4/PSVita/Nintendo Switch/etc..)
・携帯用コンテンツの企画、開発及び受託
・スマートフォンアプリ、ソーシャルアプリ、ブラウザゲームの企画、開発及び受託
・コンピュータグラフィックス制作
・esports事業

引用:株式会社ハイド・プレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000041944.html

■TEAM HYDE概要

「ハイド」は2002年の創業時より家庭用ゲーム機用ソフトウェアの企画・開発、スマートフォン向けのゲームアプリの企画・開発を中心としたゲーム開発事業を主軸に、コンピュータグラフィックス制作、動画コンテンツ制作事業など、様々な事業を行ってきました。

この度、ゲーム業界の一員として、近年、盛り上がりを見せているesportsの盛り上げに貢献するべく『TEAM HYDE』を設立しました。「1.熱い情熱」と「2.高いレベルの技術」をもち、「3.真摯に競技に取り組む」プロゲーマーの皆様の支援活動を今後、行っていく所存です。今後も、所属選手を増やし、また、プロゲーマーを目指す方の支援も行っていく所存です。

また、当社は、新潟と仙台に開発の拠点をもっており、ゲーム開発を通じた地域振興を経営における重要なテーマの一つと定めています。esports事業においても、esportsを通じた地域振興に貢献していきたいと思います。全国各地で今後、開催される大会やイベントへの選手の派遣、大会やイベントへの協力も行っていきたいと思います。

TEAM HYDE HP: http://www.hyde.co.jp/teamhyde/
TEAM HYDE T公式twitter: https://twitter.com/e_sports_hyde

引用:株式会社ハイド・プレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000041944.html

(文●fanatic wilkinson’s)
(編集●VAMOLA eFootball News編集部)