5月28日、東京ヴェルティは同社eスポーツチームに関する発表をオフィシャルページにて行った。チームスタッフとして新たに、大野達也(プレイヤーネーム:たっつん)選手と石井康二氏が就任したことを明らかにした。

たっつん選手は、FIFA部門の専属コーチ兼選手として、チームをサポート。石井康二氏は、障害者スポーツのパイオニアとして、その多彩な経歴と経験を活かし、所属選手のメンタルコーチ及びマネジメントを担当する。

また、チームの対象タイトルとして、サッカーゲーム『FIFA 19』『ウイニングイレブン 2019(PS4,スマホ)』『ロケットリーグ』の3つを採用した。現在、所属プレイヤーはFIFA部門のたっつん選手とy0ichiro選手の2名のみ。今後は、他の2タイトルにおいても各大会及びリーグに参加予定とのこと。

さらに、6月8日には、PwCエクスペリエンスセンター(東京都千代田区)にて、同チームが主催する一般参加型のエキシビションマッチが開催され、『FIFA19』と『ウイニングイレブン 2019(PS4)』の2タイトルが使用される。

(トップ写真:2019年4月、eJ.LEAGUE SAMSUNG SSD CUP)

■東京ヴェルディにスタッフ就任した2名について

□たっつん選手プロフィール

  • 本名 大石達也
  • 生年月日 1993年5月8日

□主な実績
2018年 『FIFA18』Jリーグ公式大会「第1回明治安田生命eJ.LEAGUE(eJリーグ)」決勝ラウンド出場
同年 『FIFA19』世界大会「CONTINENTAL CUP 2018」日本代表選考会出場

□石井康二氏プロフィール

  • 生年月日 1977年5月18日
  • フィールドフロー認定メンタルコーチ

□主な実績
2015年 パラセーリング日本代表 リオデジャネイロパラリンピック最終予選出場
2017年 車椅子ソフトボール世界大会準優勝
2012年~2018年 車椅子ソフトボール日本代表
2019年 Shadowverseプロリーグ1stシーズン「名古屋OJA ベビースター」メンタルコーチ

■エキシビジョンマッチイベントの目的

”選手同士が高めあい、競技者として強くなる場の提供”を目的とした一般参加型のエキシビジョンマッチを東京ヴェルディeスポーツチーム主催で開催致します。
現在の実力ではなく、今後の競技者としての志をお持ちの方の参加をお待ちしております。

引用:東京ヴェルディeスポーツ公式サイト https://www.verdy.co.jp/esports/news/60

■エキシビジョンマッチイベント概要

主催:東京ヴェルディeスポーツチーム
日時:2019年6月8日(土) 13:00〜17:00
会場:PwCエクスペリエンスセンター
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-3大手センタービル1F

■参加申し込みについて

募集タイトル:PS4版ウイニングイレブン2019
募集対象:各タイトルの競技者を志す方、大会参加を目指す方
※1名での参加、3名でのチーム参加どちらでも可
参加費:無料(コントローラー持参)
参加申込み方法:東京ヴェルディeスポーツチーム公式Twitter https://twitter.com/verdy_esports のDMに自身のレートと年齢を送ってください。希望者多数の場合、抽選とさせて頂きますのでご了承ください。

■関連リンク

東京ヴェルディeスポーツチーム https://www.verdy.co.jp/esports/

(編集●VAMOLA eFootball News編集部)