4月19日~21日の3日間、広島でアーバン(都市型)スポーツの大会「FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019」が開催される。そのエキシビションとして、eスポーツ国際大会「FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle」(以下、FISE)が行われる。

■エビプール選手とtarako選手がFISE出場権獲得

3月30日、「ウイニングイレブン GEO CUP 2019」(以下、GEOカップ2019)決勝大会がe-sports SQUARE AKIHABARAで開催された。決勝戦は、うでぃ選手とエビプール選手で争われ、うでぃ選手が見事に優勝を果たした。

GEOカップ2019は、上位者へ様々な賞品が用意されていた。4月20日に行われるFISEウイニングイレブン競技・決勝トーナメントへの出場権もその1つ。優勝と準優勝の選手には、出場権とその交通費および宿泊費が支給される。

うでぃ選手とエビプール選手が出場権を獲得したことになるが、4月20日と21日に開催されるアジア地域決勝戦「PES LEAGUE 2019 ASIA REGIONALS FINALS」に、うでぃ選手が出場するため、FISEへの出場を辞退することとなった。繰り上げで3位に入賞したレバ選手が出場権を獲得したことになるが、レバ選手もうでぃ選手と同じく「PES LEAGUE 2019 ASIA REGIONALS FINALS」に出場するため、FISEへの出場を辞退した。

よって、準優勝のエビプール選手と4位のtarako選手(サンドウィッチ選手よりプレイヤーネーム変更)がFISEへ出場することとなった。VAMOLAではFISEへ出場する2名の選手へインタビューを行った。

■インタビュー


(写真:左・tarako選手、右・エビプール選手)

――FISEの出場権を獲得しました

エビプール選手:優秀な成績を収めれば、FISEに出場できることは知っていました。出場権を獲得できて嬉しいです。

tarako選手:GEOカップ2019では、4位という結果でしたが、FISEへ出場の機会をいただき、とても光栄です。

――FISEは、2on(2人対2人)の大会となります。お互いのチームワークに関して

tarako選手:互いに選手としての実績がありますから、SNS上ではある程度の面識がありました。ただ、こうしてエビプール選手と直接会うのは、今日が初めてなんです。

――連携やコンビネーションについて、どのように詰めていきますか

tarako選手:そこは、難しいところですね。実は、互いのプレイスタイルが真逆なんです。僕は丁寧にパスを繋いで崩していくタイプですが、一方のエビプール選手は縦に速い攻撃を仕掛けるタイプです。しかし、そこはバランスよく、チームプレイで、お互いの力を活かせたらと思っています。

――2onと1onの違いについて感じていること

エビプール選手:1on(1人対1人)では、自分がボールを持つ選手を動かせば、それ以外の選手は、ある程度、コンピュータに任せてプレイすることになります。しかし、2onでは、ボールを持っていない選手を2人のどちらかが動かすことになります。そこで、お互いのコンビネーションが必要になります。

守備も攻撃も、2人で練習をやり込むことによって、「どこにパスを出せば、どこに走る」などの感覚やタイミングが分かるようになると思います。tarako選手とどのように連携することができるのか、非常に楽しみです。

tarako選手:実力のある選手が、意識していることには、共通する部分があると思っています。

「パスを裏に出すのか、それとも足元に当てるのか」、そうした部分をお互いに認識できれば、スピーディな攻撃へと繋げるはずです。そうすることで、エビプール選手が得意な縦への速いスタイルに、僕が付いて行くこともできると思います。

――FISEは国際大会となります。招待選手として韓国人選手の出場も決定しています。大会に向けた抱負を

エビプール選手:このような良い結果(GEOカップ2019準優勝)を残せたことで、tarako選手とペアを組むことができました。2人でFISEに出場できることが、非常に楽しみです。

この大会に出場する選手のほとんどが、僕たちに挑戦するような気持ちで戦いを挑んでくると思います。その気持ちに負けないように、優勝を目指して頑張りたいと思います。

tarako選手:国際大会に出場する機会をいただいたことが嬉しいです。同時に、エビプール選手と協力して、優勝できるよう頑張ります。

――期待しています

両選手:ありがとうございます。

■FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle詳細


□大会名称:FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle

□開催日時:2019年4月20日(土)、21日(日) 2日間
4/20(土)予選・決勝「ウイニングイレブン 2019」
4/21(日)予選・決勝「ストリートファイターV アーケードエディション」・「パズドラチャレンジカップ2019」

□開催場所:NTTクレドホール

□競技タイトル:「ウイニングイレブン 2019」・「ストリートファイターV アーケードエディション」・「パズドラチャレンジカップ2019」

□参加・観戦料:無料

□主催:一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会、一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会

□協力:日本eスポーツ連合、コナミデジタルエンタテインメント、カプコン、ゲオ、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、ロジクール、BEAMS

引用:FISE HIROSHIMA 2019公式サイトTOPICS https://www.fisehiroshima.jp/news/post-650.html

以下のサイトより、4月7日まで一般参加選手のエントリー受付を行っている。

「ウイニングイレブン 2019」エントリーサイト
https://www.fisehiroshima.jp/2019exhibition_esports

応募期間:2019年03月19日(火) 〜 04月7日(日)23:59まで

■関連記事リンク

<優勝賞金30万円>FISE広島eスポーツバトル・ウイイレ部門エントリー受付開始!4月7日まで https://efootball.jp/2019/03/28/fisehiroshima2019_2/

※VAMOLA eFootball Newsは、FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019のオフィシャルメディアパートナーです。

(写真●Yuuki Noma)
(取材●VAMOLA eFootball News編集部)