7月9日から鵠沼海岸で行われているWSLの男子QS1500は、11日に3日目が行われる。

ベスト16から行われる3日目には、大原洋人や新井洋人など日本人9人が駒を進めている。鵠沼海岸では10日から台風8号の影響によるスウェルが入り、波のサイズが上昇。そのため、波の状態次第ではあるが、3日目に準々決勝、準決勝、決勝まで行われる予定となっている。