日本野球機構(NPB)は6月25日、マイナビオールスターゲーム2018(第1戦=7月13日・京セラドーム大阪、第2戦=同14日・熊本)ファン投票第最終中間発表を行った。

18日の結果から1週間、用紙の投票も合わせた結果が発表された。

中日・松坂は最終的に2位、読売巨人・菅野に15万票弱の差をつけファン投票1位を獲得。

パ・リーグ外野手部門では18日時点で3位だった北海道日本ハム・大田を日本生命セ・パ交流戦でMVPに選ばれた、オリックス・吉田が抜き見事当選した。

選手間投票は28日で、監督推薦を含めたメンバーは7月2日に発表される。さらに7月10日には、プラスワン投票で選ばれた両リーグ最後の1人ずつが決定する。

 

 

 

 

 

●印当選/選手名右の数字はファン投票選抜回数、( )内の数字は選抜回数
※1 松坂 大輔… ファン投票7回のうち、2回不出場
※2 上原 浩治… ファン投票5回のうち、1回不出場
※3 森 友哉… ファン投票2回のうち、1回DHで選抜
※4 松田 宣浩… ファン投票7回のうち、1回不出場
※5 近藤 健介… 2回選抜のうち、1回不出場(選手間選抜での選抜時)
※6月17日までの成績で、以下の規定を満たしている選手をランキングしています。
[投手] 5試合以上登板または投球回10以上
[野手] 10試合以上出場または20打席以上