『第99回全国高校野球選手権大会』は8月16日に8日目が行われた。第3試合では日本航空石川(石川)と花咲徳栄(埼玉)が対戦。花咲徳栄が9-3で勝利した。

花咲徳栄は初回から猛攻を見せた。先頭の太刀岡蓮が四球で出塁すると暴投で進塁。2番の千丸剛が適時打を放ち早くも先制する。その後も勢いが止まらない花咲徳栄の打線。打者10人で一挙5点を奪った。

七回にも1点を失い6点ビハインドになった日本航空石川。裏の攻撃でヒットがつながり3点返すが、終盤さらに3失点して最終回に3点差を逆転した1回戦の再現とはいかなかった。

この試合には「航空石川が3点返したときは逆転あるかなと思ったけど、そこはさすが花咲徳栄ですね」「日本航空石川の最後まで諦めない姿勢も素晴らしかった。3点入ったときはドキドキした」「花咲徳栄は攻守に隙がなく総合力が高い。連続出場だけあって甲子園にも慣れている」「3回戦の前橋育英は両チーム実力校だけに面白い試合になりそうだ」などの声が寄せられている。

勝った花咲徳栄は大会11日目の8月19日に前橋育英(群馬)と対戦する。