1月29日(現地時間28日)、NBAでは各地でレギュラーシーズン11試合が行われた。

 ウェスタン・カンファレンス首位のフェニックス・サンズは、ホームにミネソタ・ティンバーウルブズを迎えた。立ち上がりから猛攻を見せ、リードを奪ったサンズだったが、その後は点差を伸ばせず一時は同点に。それでも、試合終盤に3ポイントシュートを立て続けに沈めて流れを引き寄せ、優位を保って試合終了。126-で9連勝を達成した。

 ロサンゼルス・レイカーズはシャーロット・ホーネッツと対戦。先日、レブロン・ジェームズの欠場が発表されたレイカーズだが、この試合は序盤から苦しい展開に。16点のビハインドを背負って迎えた後半では、ラッセル・ウェストブルックを中心に追い上げを見せるも、一歩届かずタイムアップ。117-114で惜敗を喫した。

 メンフィス・グリズリーズはユタ・ジャズとホームで対戦。この日は、先日自身初のオールスターに選出されたジャ・モラントが大爆発。30得点10リバウンド10アシストのトリプルダブルをマークするなど、圧巻の活躍でチームをけん引。119-109で見事チームを勝利に導いた。

 

 そのほかの試合結果は以下の通り。

■試合結果 ※左側がホームチーム

フェニックス・サンズ 134-124 ミネソタ・ティンバーウルブズ

ミルウォーキー・バックス 123-108 ニューヨーク・ニックス

オーランド・マジック 119-103 デトロイト・ピストンズ

シャーロット・ホーネッツ 117-114 ロサンゼルス・レイカーズ

アトランタ・ホークス 108-92 ボストン・セルティックス

ニューオーリンズ・ペリカンズ 105-116 デンバー・ナゲッツ

マイアミ・ヒート 121-114 ロサンゼルス・クリッパーズ

ヒューストン・ロケッツ 110-125 ポートランド・トレイルブレイザーズ

メンフィス・グリズリーズ 119-109 ユタ・ジャズ

オクラホマシティー・サンダー 110-113 インディアナ・ペイサーズ

サンアントニオ・スパーズ 131-122 シカゴ・ブルズ