B3リーグに所属する岐阜スゥープスは14日、富田高校の高橋快成が特別指定選手として加入すると発表した。同選手はすでに合流しており、今月15日の長崎ヴェルカ戦からエントリー可能という。

 神奈川県出身で現在18歳の同選手は、174センチ74キロのポイントガード。昨年行われたウインターカップでは同校の初出場に大きく貢献し、1回戦の松江西高校戦(島根県)では、大会アシストランキング2位の14アシストを挙げた。

 また、2回戦の明徳義塾高校戦(高知県)では24得点10アシストとダブルダブルを達成したほか、3回戦の金沢高校戦(石川県)では敗れたものの、いずれもチーム最多の19得点5アシストを記録した。

 同選手は加入にあたり、クラブ公式HPで以下のとおりコメントしている。

「この度、岐阜スゥープスに特別指定選手として加入させて頂きました高橋快成です。今年もこのような機会を頂き感謝しています。岐阜スゥープスの勝利に貢献できるよう、精一杯全力で頑張りますので、応援をよろしくお願いします」