35年連続36度目の春高舞台に挑む國學院栃木。宇都宮文星女との決勝では第1セットを落とすも、1年時からチームを支え続けた3年生アウトサイドヒッター大塚月楠らの活躍で第2、第3セットを連取し、全国切符を掴んだ。

重点的に強化したディフェンス力で、一戦必勝を誓う。

國學院栃木の代表校決定戦の試合はこちら!
都道府県大会の見逃し動画はこちら!