◆Vリーグ男子 ▽ ジェイテクトSTINGS vs. 大分三好ヴァイセアドラー 2021年11月20日
CNAアリーナ★あきた(秋田県・秋田市)

ジェイテクトSTINGSがホーム秋田に大分三好ヴァイセアドラーを迎えての一戦は、フルセットの末、大分三好が勝利を収めた。

第1セットの序盤から一進一退の攻防が続く。ジェイテクトが多彩なスパイクでリードを奪うも、大分三好はエメルソンと山田のスパイクで食らいつく。終盤に逆転した大分三好が第1セットを先取した。
続く第2セットは、反撃をはかるジェイテクトがセッター久保山の多彩なトスワークと宮浦の連続サービスエースで相手を翻弄。得点を重ね、第2セットを取り返した。
第3セットも勢いに乗ったジェイテクトが取る。フェリペ・宮浦のサーブと、村山のブロックなどで優位に試合を進める。大分三好はエメルソンと山田のスパイクで応戦するも流れを引き寄せることが出来ず。
後がない大分三好は第4セット序盤からバグナスにボールを集めリードを奪う。ジェイテクトは宮浦とフェリペにボールを集め食らいつくも、大分三好の勢いを止めることが出来ず、試合は最終セットへもつれ込む。
そして勝敗を決める最終セット。試合終盤に大分三好がバグナスのスパイクや川口のブロックによる連続得点で粘るジェイテクトを振り切り、激闘を制した。

通算成績は、ジェイテクトが5勝4敗、大分三好が2勝7敗となった。

【スコア詳細】
ジェイテクトSTINGS 2-3 大分三好ヴァイセアドラー
第1セット(23-25)、第2セット(25-11)、第3セット(25-12)、第4セット(22-25)、第5セット(13-15)