◆Vリーグ女子 ▽ 久光スプリングス vs. KUROBEアクアフェアリーズ 2021年11月13日
薩摩川内市総合体育館(鹿児島県・薩摩川内市)

久光スプリングスがKUROBEアクアフェアリーズにストレート勝利を収めた。

第1セット、序盤4-4から久光は井上(愛)、今村のアタックで4連続得点を挙げ、ゲームの主導権を握る。 
中盤にも井上(愛)のサーブで流れを掴んだ久光が5連続得点を挙げ15-7と大きくリードし、粘るKUROBEを振り切り第1セットを先取する。
続く第2セット中盤までは接戦の展開となるが、11-10久光1点リードの場面でセッター井上(美)、オポジット長岡の2枚替えを行いリズムを変える。
エースの活躍により連続得点を重ねた久光がこのセットも25-15でものにする。
後がないKUROBEは第4セット、ラッツにボールを集めるが、久光のリベロ戸江が好レシーブを連発しなかなか得点が奪えない。
久光は井上(愛)、今村を軸に終始安定したバレーボールを展開し、25-15でこのセットも奪い、セットカウント3-0で7勝目を挙げた。

【スコア詳細】

久光スプリングス 3-0 KUROBEアクアフェアリーズ

第1セット(25-19)、第2セット(25-18)、第3セット(25-15)