V1男子のサントリーサンバーズは、ハンガリー代表のアルパッド・バロッティが新たに加入することを10月13日(水)に発表した。

 アルパッド・バロッティはハンガリー代表のオポジット。高さとパワーを兼ね備えたスパイク、闘志あふれるプレーが持ち味の選手。またイタリアやドイツ、韓国など世界各国のリーグでのプレー経験や、タイトルを獲得した経歴がある。

 

 

サントリーへ新たに加入したアルパッド・バロッティ【Phot:CEV】

 

【新加入選手】

■アルパッド・バロッティ(Árpád Baróti)

オポジット/身長205cm/1991年10月23日生まれ/ハンガリー出身

ドゥナフェル(ハンガリー)→バレー カリポ(イタリア)→バレー ミラノ(イタリア)→オーケーセービングバンク ラッシュアンドキャッシュ(韓国)→チィタ ディ カステッロ(イタリア)→ベルリン リサイクリング バレー(ドイツ)→スオン ケプコ ヴィクストーム (韓国)→ヒュンダイ キャピタル スカイウォーカーズ(韓国)→ナルボンヌ バレー(フランス)→ザクサ ケンジェジン コジレ(ポーランド)→ブルサ(トルコ)→トゥールコワン(フランス)