SNSで公開した動画に米ファン驚き「速すぎて顔のタトゥーが見えない」

 エキシビジョンマッチ出場の可能性が浮上しているボクシング元世界ヘビー級3団体王者の53歳マイク・タイソン氏(米国)が中国版ツイッター「ウェイボー」を更新し、復帰仕様のボディーを披露した。これまではトレーニングウェア姿が多かったが、上半身裸で腹筋がうっすらと割れ、仕上がったド迫力ボディーを公開。海外メディアに続き、母国米ファンも騒然となっている。

 これがタイソンの本気の表れか。己の肉体を誇示するかのように上半身裸のタイソン。大胸筋は逞しく盛り上がる一方で、腹筋はうっすらと割れている。見た目にも、以前のようなぽっこりお腹からの変化は明らかだ。そして、高速シャドーでラッシュを繰り出すと、満面の笑み。自身も大いに手応えを感じている様子だ。

 この動画を米メディア「TMZスポーツ」公式インスタグラムが紹介。すると、母国のファンからも「凄い仕上がりね! レジェンド、キング!」「チャンプは今なお健在」「動きが速くて顔のタトゥーが見えないね」「うわ……機械みたい」「すごくセクシーね!!!!!」「痩せたマイク」などと驚きのコメントが続々と上がっていた。

 英紙「デイリーメール」によると、肉を取らず野菜を食べる「ビーガン食」を取り入れ、体を作り上げたというタイソン。その仕上がりとともに、ファンの復帰に対する熱も高まっている。(THE ANSWER編集部)