永島優美インタビュー 後編

前編はこちら>>

MCの浜田雅功さんと各界で活躍するアスリートがトークを繰り広げ、競技や選手の魅力も伝えている『ジャンクSPORTS』(毎週日曜・夜7:00〜 フジテレビ系)。その中で浜田さんをサポートしつつ、番組を一緒に盛り上げているのが永島優美アナウンサーだ。今回、2月9日、16日の2週にわたって放送される『大相撲スペシャル』の収録後にインタビューを敢行。後編では、永島アナのプライベートを中心に話を聞いた。



自身のプライベートについて楽しい話を聞かせてくれた永島優美アナ

――休日はどのように過ごすことが多いですか。

永島 平日の朝は『めざましテレビ』を担当させていただいているので、ぐっすり眠れないというか、緊張しながら寝ている感じなんです。なので、金曜日と土曜日の夜だけはしっかり寝るようにしています。と言いつつ、だいたい6時間ぐらいで起きちゃうんですけど、『めざましテレビ』の放送がある日は夜中の2時起きなので、週末は朝日で目覚める幸せをかみしめています。

 土日のどちらかはジムに行きますね。2時間ぐらい、筋トレ中心に体を動かして。動いたほうがリフレッシュできるんです。

 ありがたいことに(関西学院)大学時代の友達で東京に出てきている子が多いので、友達とよく会っていますね。ご飯が好きなので、おいしいランチを食べに行くのが何よりの幸せなんです。友達といろんなお店を巡るのが週末の楽しみのひとつです。

 あとは、家でひたすら録り溜めた番組を見るという日もありますし、映画を見たり、家の中でダラ~っとしている日もあるので、アウトドア派かインドア派かで言うなら、土日でちょうど半々という感じですね。

――『Sportiva』はスポーツ系のWebサイトですが、そういうサイトを見たりしますか。

永島 もちろんよく見ています。職業的に時間があれば、ニュースを配信しているサイトを中心に見ていて、今世間で話題になっていることは日々チェックするようにしています。

――最近、楽しかったことはなんでしょう。

永島 じつは最近よくボウリングに行っていまして。まだ言えないんですが、ある理由があって練習しているんですけど、学生時代からボウリングが下手…というか、球技が本当に苦手で。(父親=元サッカー日本代表・永島昭浩さんの)DNAはどこ行ったんだ!?っていう感じなんですけど(笑)。

 必死に練習してスコアがやっと80台に乗るようになってきて、少しずつスコアが上がってきています。今月中には100行くか行かないかぐらいまで数字を上乗せできたらいいなと思っています。

 それも、先輩たちのお陰でして。『めざましテレビ』の放送後に番組の先輩たちにおつき合いいただいて、投げるたびに動画を撮っては、「ここ曲がっているからこう」とか、「ここうまく投げ切れていないから」とか、「変に力入っている」とか色々分析してもらいながら練習していて…(笑)。

 でも、練習すれば目に見えてどんどん自分のレベルが上がっていくというか、そういうのって素敵ですよね。ちょっとコツをつかめたことがうれしすぎて、「やったー!」って叫んじゃいました。

――逆に悲しかったことや、残念だったことはありますか。

永島 残念というか、ちょっと自分が心配になることが…。お風呂に入るじゃないですか。出てパジャマを着た後に、髪の毛を乾かそうと思ったら「なんかすごくベタベタしている」みたいなことが、ここ最近何回かあるんですよ。どうやらトリートメントを流さないままお風呂を出ているみたいで…。

 やっぱりボーっとしているんでしょうね(笑)。生放送はもちろんですが番組の収録って、いつ何が起きるかわからないので、かなり集中しているんです。楽しい時間ではあるんですけど、すごく気が張っているみたいで。お風呂ではすごくリラックスできているみたいです。

 その結果、トリートメントを流すためにまたお風呂に入るという、二度寝ならぬ二度風呂ですね(笑)。いつもより倍の時間がかかって寝る時間が遅くなってしまうので、何やっているんだろうって。その時は自分にがっかりしますね。

――ご自身のことで意外に思われているなという一面があったら教えてください。先ほどの球技の話じゃないですが。

永島 父のイメージが強いからか、球技が苦手なことはビックリされることが多いですね。ダンスを昔からやっていて、バラエティー番組で踊らせていただくことも多いのでスポーツ全般できると思われがちですが、球技はダメですね。

 あとは、古風ってよく言われます。平成生まれなんですけど、「昭和生まれですか?」って言われるぐらい。

 最近『めざまし』でも、後輩や、三宅(正治)さん、軽部(真一)さんにまで、「絶対昭和生まれや」みたいなことを言われていて。どうやら私のリアクションが古いみたいです(笑)。

――最後になりますが、目標を教えてください。

永島 今年は何と言っても東京オリンピックだと思うので、その一大イベントをより盛り上げられるような取材がしたいですね。

 4年に一度のオリンピックが東京である時代に生きていられることが貴重な経験ですし、この瞬間をアナウンサーとして迎えられることに感謝しながら仕事をしていきたいです。

『ジャンクSPORTS』でのご縁も活かしつつ、アナウンサーとしてもう一段階上を目指していけるように努力していきたいと思っています。

Profile
永島優美(ながしま・ゆうみ)
91年11月23日うまれ。2014年フジテレビ入社。
兵庫県出身。血液型:A型。
担当番組:『めざましテレビ』(月~金)、
『ジャンクSPORTS』(日)。