21日、阪神競馬場で行われた9R・ききょうステークス(2歳オープン・芝1400m)で4番人気、原田和真騎乗、プリンスリターン(牡2・栗東・加用正)が快勝した。1/2馬身差の2着にワンスカイ(牡2・美浦・斎籐誠)、3着に1番人気のシャレード(牝2・栗東・藤原英昭)が入った。勝ちタイムは1:22.1(良)。

 2番人気で川田将雅騎乗、カーフライターク(牡2・栗東・高野友和)は、5着敗退。

【中山2R】菜七子が今年の29勝目をマーク

圧倒的1番人気のシャレードは3着に敗れる

 ストロングリターン産駒のプリンスリターンが嬉しい2勝目を飾った。デビューから3戦、1200m戦を使われてきた同馬は、スタートから行きっぷりも良く番手の位置をキープ。直線でもしぶとく抜け出し、そのまま押し切った。

プリンスリターン 4戦2勝
(牡2・栗東・加用正)
父:ストロングリターン
母:プリンセスプライド
母父:マンハッタンカフェ
馬主:コスモヴューファーム
生産者:中館牧場