オールカマー
レイデオロ

 春シーズンはドバイシーマクラシック6着、宝塚記念5着と不本意な結果に終わったレイデオロ(牡5、藤沢和)だが、秋初戦は一昨年(神戸新聞杯1着)、昨年(オールカマー1着)と毎年、いい結果を残している。一昨年のダービー馬として、ここは落とせない一戦だ。

【オールカマー】ミッキースワロー 親子コンビで再びタイトル狙う

福永「存分に味わいたい」

 追い切りに騎乗した新パートナー・福永は「この馬に乗るのを楽しみにしていました。さすがの馬体をしていましたし、イメージほど難しい面もなく、楽な感じで走っていましたね。今回は走り慣れた中山ですし、レースでも気難しい面は出さないのではないかと思ってます。存分に(走りを)味わいたいですね」と期待を語った。