8月4日、株式会社テレビ神奈川(以下、tvk)は、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI ウイニングイレブン部門 神奈川県予選大会」をtvkの多目的スタジオホール「ヨコハマNEWSハーバー」にて開催する。

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」は、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」の文化プログラムとして実施される。正式競技ではなく、文化プログラムではあるものの、国体でeスポーツが取り上げられるのは初となる。

「ウイニングイレブン 2019」も競技タイトルの1つに挙げられ、ゲーム内でCO-OPと呼ばれている、3人対3人の形式で競われることになる。さらに、少年の部(高校生)およびオープンの部(年齢制限なし)の2部門が設けられ、全国47都道府県の代表を決定する。

すでに地方予選が開催され、本大会への出場者が決定している地域もある。中には、JeSU公認プロライセンス保持者を擁するチームもあり、本大会での激戦が予想される。初代チャンピオンの栄冠を手にするのは、どの都道府県チームになるのか。大きな注目が集まっている。

会場となる「ヨコハマNEWSハーバー」は、最新鋭200インチの大型プロジェクターを備え、パブリックビューイングが可能となっている。収容人数は100人を超え、多くの来場者を受け付けているとのこと。

■担当者コメント

「tvkとしてもeスポーツ大会の運営は初の試みとなります。情報発信基地であるヨコハマNEWSハーバーを運用スペースとして、神奈川県大会を開けることは大変名誉なことです。大きな盛り上がりを見せるeスポーツの魅力を生で感じていただきたい。そして、神奈川から日本一を目指して、皆さんの応援で、神奈川県代表を送出しましょう!ご来場をお待ちしております。」

■開催概要

日時:2019年8月4日(日)11:30開場 12:00開演 15:00終演予定
会場:ヨコハマNEWSハーバー(横浜市中区太田町2-23)
試合:高校生以下の部(準決勝・決勝)3試合、一般の部(準決勝・決勝)3試合
実況:馬人(うまんちゅ)
解説:調整中

主催:全国都道府県対抗eスポーツ選手権大会 2019 IBARAKI ウィニングイレブン予選実行委員会
主管:公益財団法人神奈川県サッカー協会、tvk(テレビ神奈川)
機材提供:株式会社アイ・オー・データ機器
協賛:J:COM
協力:株式会社コナミデジタルエンタテインメント
後援:横浜市

■問合せ先

tvk 事業推進部 福澤
電話 045-651-1873(平日10:00~17:00)

■関連リンク

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」ウイニングイレブン部門公式サイト https://e-football.konami.net/kokutai2019/

(文●fanatic wilkinson’s)
(編集●VAMOLA eFootball News編集部)