7月12日、ドイツ・ベルリンにて、PS4部門の「EA SPORTS FIFA 19 Global Series Playoffs(FIFA 19 グローバルシリーズ プレイオフ)」が開幕した。日本から、ナスリ選手(横浜F・マリノス所属)と、つぁくと選手(Blue United eFC所属)が出場。

ナスリ選手は、予選ラウンド全7試合を戦い、4勝3敗として勝ち越し。見事に、決勝トーナメント進出を決めた。つぁくと選手は、世界ランク2位のマエストロ選手を破る大金星を挙げるなど奮闘。しかし、予選ラウンド6試合目時点で2勝4敗となり、惜しくも敗退となった。

なお、同大会は「FIFA 19 グローバルシリーズ」の年間ランキング上位選手のみが出場でき、世界NO.1を決める「FIFA eWorld Cup 2019」への最終予選。

以下、VAMOLAのTwitterを引用して、大会初日の予選ラウンドを振り返る。

■予選ラウンド第1試合

■予選ラウンド第2試合

■予選ラウンド第3試合

■予選ラウンド第4試合

■予選ラウンド第5試合

■予選ラウンド第6試合

■予選ラウンド第7試合

■ナスリ選手の試合後フラッシュインタビュー

--予選ラウンドを突破しました

今日の疲れをしっかり取って、明日またリフレッシュして(大会2日目の決勝トーナメントを)頑張ります。

--明日の決勝トーナメントへ向けて、目標は

目標は、(大会3日目最終日の)決勝進出です。

■配信リンク

https://www.twitch.tv/easportsfifa

(取材●VAMOLA eFootball News編集部)