6月28~29日、今シーズンのウイニングイレブン世界一決定戦「PES LEAGUE 2019 World Finals」がアーセナルFCの本拠地・エミレーツスタジアム(イギリス・ロンドン)で開催される。

ウイニングイレブンでは、俊足の代名詞的存在となっているオーバメヤンが所属するリアルフットボールクラブのスタジアムを舞台に、eフットボールの世界王者を決める戦いが繰り広げられることとなる。

南北アメリカから選出された1v1部門の代表は、GuiFera99_SFC選手(ブラジル)・LuKerZeven選手(コロンビア)・FMESTRE12選手(ブラジル)・HenrykinhO選手(ブラジル)の4名。南北アメリカ代表枠4名のうち、3名がブラジル人選手となった。

VAMOLA解説員のarata選手が、南北アメリカ代表選手の注目ポイントなどを解説する。(トップ画像:コナミデジタルエンタテインメント社ニュースリリースより)

■arata選手の注目ポイント

arata選手:南北アメリカ代表選手で面白いと思ったのは、コロンビアのLukerzeven選手です。南北アメリカ予選では、あまり大会では使用されないセリエAのウディネーゼというチームを選択して、ワールドファイナルへの出場権を獲得しました。

サイド攻撃を得意としている選手で、タイミングの良いクロスからのヘディングでゴールを量産していました。以前のウイニングイレブンは、クロス攻撃が強力で“クロスゲー”と言われていたこともありました。「ウイニングイレブン 2019」では、クロスが以前ほど決まらなくなったため、クロスを攻撃の要としている選手は珍しいです。

クロスからの攻撃を得意としているLukerzeven選手が、ワールドファイナルの舞台でどこまで通用するのか注目しています。

続いては、ブラジルのGuiFera99_SFC選手です。南北アメリカの決勝戦では、Lukerzeven選手をなんと6-1で降して優勝しました。ブラジル人らしい攻撃センスが抜群の選手です。

ペナルティーエリア内のダイレクトパス・タイミングの良いクロス・ゴール前の落ち着き・シュートの技術などが素晴らしい選手で、予選では頭一つ抜きん出た強さでした。間違いなく、ワールドファイナル優勝候補の一人だと思います。Lukerzeven選手の攻撃をうまく防げる選手が出てくるか注目しています。

また、ブラジルのFMESTRE12選手は、SCコリンチャンス所属選手です。名門フットボールクラブのプライドを懸けて、大会に臨んでくるでしょう。

■出場選手

・GuiFera99_SFC選手(ブラジル) @GuiFera01 https://twitter.com/GuiFera01
・LuKerZeven選手(コロンビア)
・FMESTRE12選手(ブラジル) @Fmestre12 https://twitter.com/Fmestre12
・HenrykinhO選手(ブラジル) @HenrykinhO_MG https://twitter.com/HenrykinhO_MG

■大会ライブストリーム配信

twitch:https://www.twitch.tv/pesleague

■関連リンク

PES LEAGUE 2019 WORLD FINALS COMING TO EMIRATES STADIUM https://www.konami.com/games/eu/en/topics/15062/

(文●fanatic wilkinson’s)
(編集●VAMOLA eFootball News編集部)