JTBは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会オフィシャル旅行サービスパートナーとして、チケットと宿泊や交通機関等をパッケージにした「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」の販売を6月下旬以降に開始する。

「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」では、大会の観戦だけでなく、首都圏での滞在を楽しめるプランを用意。大会を楽しみながらシティホテルなどに滞在できる「東京2020オリンピック満喫ツアー」や、クルーズ船を利用したホテルシップ利用ツアー、3~7日間滞在ツアーなどを販売する予定だ。

また、観戦チケットを所有しているユーザー向けに、観戦に便利なエリアの宿泊ホテルや、日本全国からの交通移動をセットにしたツアーも用意する。その他、現在は大会前年ならではのツアーも販売している。

東京2020オリンピック公式観戦ツアーの販売は、6月下旬以降に順次行う。詳細は、5月下旬頃からJTBホームページにて紹介していく予定だ。

JTB、「東京オリンピック公式観戦ツアー」を6月下旬以降に販売

JTB、「東京オリンピック公式観戦ツアー」を6月下旬以降に販売

JTB、「東京オリンピック公式観戦ツアー」を6月下旬以降に販売

JTB、「東京オリンピック公式観戦ツアー」を6月下旬以降に販売

JTB、「東京オリンピック公式観戦ツアー」を6月下旬以降に販売

JTB、「東京オリンピック公式観戦ツアー」を6月下旬以降に販売

JTB、「東京オリンピック公式観戦ツアー」を6月下旬以降に販売

JTB、「東京オリンピック公式観戦ツアー」を6月下旬以降に販売