COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:塩入資(しおいり・たかし)
身長/体重:168cm/78kg
所属:法政大学スキー部
出身高校:北照高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
両親がスキー好きで小さい頃からよくスキー場に連れて来られていた事がきっかけでスキーが好きになり競技を始めました。

この競技の好きなところを教えてください。
0.01秒でも誰よりも速く滑ったほうが勝ちという単純でわかりやすいところが好きです。

将来の夢を教えてください。
オリンピック、ワールドカップでメダルを取ることです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
オフなどの日にAmazonプライムやNetflixなどで海外ドラマや映画を見ることにハマっています。

好きな言葉は何ですか?
"take it easy"
私は力んでしまう癖があるのでもっと気楽にリラックスして何事も挑もうと中学時代にかけられた言葉で今でも力んでしまう場面ではこの言葉を思い出します。

得意な科目は何ですか?
得意な科目は特にありません。苦手な科目ならたくさんありますが。(笑)

最近、ブルッたことは何ですか?
インカレで辛い練習などを一緒に頑張ってきた4年生がラストランする姿は感動しました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
オリンピックで金メダルを取る。でした!

あなたが尊敬する人は誰ですか?
今、世界のトップで戦っているアスリート全てです。そこまで行くのに想像できないほどの努力や工夫また、挫折を経験したと思うからです。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
妥協をしないことです。
貪欲に練習が終わってもまだ出来ることがあるんじゃないんじゃないかと考えることです。
それと遊ぶときは遊ぶやるときはやると当たり前ですが、オンオフをはっきりさせることです。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
インカレという共通の目標に向かってライバルであり仲間であるチームメイトと励まし合い競い合いながら共に生活することは一生の財産になると思います。それが大学スポーツだと思います。