1月19日、「ウイニングイレブン2019 GEO CHALLENGE CUP決勝大会」がウェアハウス川﨑店で開催された。GEOの各店舗で行われた地方大会(北海道・東京・愛知・大阪・福岡・沖縄)より勝ち上がった6名の選手により、リーグ戦とトーナメント戦で優勝が争われた。見事な優勝を飾ったのは、大阪代表のかつぴーや選手。

実況には井上マー、解説にはコナミ社の梅津慧、ゲストにはアジア大会金メダリストのレバ選手とSOFIA選手に小島みゆが登場。また、決勝大会当日はプレイベントとして、エキシビショントーナメントも行われた。

ゲストのレバ選手とSOFIA選手、VAMOLA編集長ちゃまくん、プロライセンス保持者のまやげか選手とまーさん選手、お笑い芸人・レフト鈴木選手など、豪華な顔ぶれが揃った。決勝では延長戦までもつれこむも勝利を収めたのは、プロライセンス保持者のまやげか選手。

以下、決勝大会の対戦カードや試合結果、優勝したかつぴーや選手の声などをお伝えする。


(写真:ウェアハウス川崎店の4階フロア)

■決勝大会出場選手

<グループA>
ジェクト選手(北海道代表)
MeS選手(東京代表)
からあげ選手(愛知代表)

<グループB>
かつぴーや選手(大阪代表)
イヴァン選手(福岡代表)
がんちゃり選手(沖縄代表)


(写真:左・Mes選手、右・からあげ選手)


(写真:左・イヴァン選手、右・かつぴーや選手)

■決勝大会グループリーグ

グループリーグは引き分け無しの総当たり戦。同じグループの3選手のうち、上位2名が決勝トーナメントへ進出できる。グループAは、からあげ選手が2勝0敗で1位、ジェクト選手が1勝1敗で2位となった。グループBは、かつぴーや選手が2勝0敗で1位、がんちゃり選手が1勝1敗で2位となり、それぞれ決勝トーナメントへ進んだ。

■決勝トーナメント

<準決勝>
からあげ選手 VS がんちゃり選手
3対0でからあげ選手の勝利

かつぴーや選手 VS ジェクト選手
2対1でかつぴーや選手の勝利

<3位決定戦>
ジェクト選手 VS がんちゃり選手
3対0でジェクト選手の勝利

<決勝戦>
かつぴーや選手 VS からあげ選手
延長戦の上、2対1でかつぴーや選手の勝利!

■優勝者かつぴーや選手のコメント

VAMOLAでは独自にかつぴーや選手へ優勝した喜びの声を聞いた。

--今回の勝因は

5バックというシステムで挑んだことが、大きな要因だと考えています。対戦して下さった方々にとっては、あまり経験したことのないシステムで対応が難しかったのかなと思います。やはり、中央が固いため、中央からは崩しにくく、それがハマったのではないでしょうか。

--大会へ参加した感想など

全国の予選を勝ち抜いた強者の中で優勝できたことは、大変嬉しく、今後の大きな自信にもなります。また、準決勝のジェクトさん、決勝のからあげさんとの試合はやっていて楽しく、とても素晴らしい経験をさせていただきました。PESリーグ、WESGの日本代表となれるよう、この経験を糧にこれからも頑張っていきたいです。


(写真:ちゃまくんもエキシビジョントーナメントに参加!)


(写真:出場選手、ゲストも交えた全員写真)

(文●fanatic wilkinson’s)
(写真提供●株式会社ゲオ)
(編集●VAMOLA eFootball News編集部)