12月13日、『FIFA 19』によるeスポーツの世界大会「EA FUT Champions Cup」がロンドンで開幕した。日本からはPlayStation4部門でつぁくと選手(Blue United eFC)と、Xbox One部門で黒豆選手(CYCLOPS athlete gaming)が出場。両選手とも一次リーグを見事に突破し、現地時間14日から始まる決勝トーナメントへ進出を決めた。

■つぁくと選手の予選リーグの成績

つぁくと選手はPS4部門の予選リーグ・グループBで登場。予選リーグ7試合を戦い4勝3敗で勝ち点12とし、グループBを4位で決勝トーナメント進出を決めた。FCバーゼル所属ニコラス選手やPSV所属ステファノ・ピナ選手といった欧州実力派選手と同組であったが、見事に予選リーグを突破した。

PS4部門予選リーグ・グループBの成績
1位:FCB NICOLAS99FC7勝0敗
2位:PSV STEFANOPINNA 6勝1敗
3位:M10USTUN 5勝2敗
4位:TSAKT 3勝4敗
5位:LIGHTNING ZIAD 3勝4敗
————–※予選リーグ突破ライン
6位:COCOVBASTOS 2勝5敗
7位:PAPS 2勝5敗
8位:KAY55 0勝7敗

■黒豆選手の予選リーグの成績

黒豆選手はXbox One部門の予選リーグ・グループDで登場。『FIFA eWorld Cup 2018』王者であるMSドッサリ選手と同組となった。黒豆選手は3勝4敗で勝ち点9とし、グループD5位により決勝トーナメントへ進出を決めた。なお、MSドッサリ選手とは同予選第5試合で対戦。3対4の僅差で惜しくも破れている。

Xbox One部門予選リーグ・グループDの成績
1位:ROAGUE MSDOSSARY 6勝1敗
2位:MINO7X 6勝1敗
3位:S04 TIM LATKA 4勝3敗
4位:XL PAINTER 4勝3敗
5位:KUROMAME 3勝4敗
————–※予選リーグ突破ライン
6位:ROGUE GOALMACHINE 2勝5敗
7位:TIGRE 2勝5敗
8位:HENSOO 1勝6敗

つぁくと選手と黒豆選手は11月のアジア・オセアニア予選を突破して出場権を獲得していた。現地時間12月14日より決勝トーナメント1回戦が始まる。つぁくと選手はドイツ代表RBL Cihan選手と、黒豆選手はブラジル代表M10 Resende選手と対戦する。なお、M10 Resende選手は、アーセナルのエジル選手が設立したeスポーツチーム「The M10 Esports Team」のメンバーである。

(編集●VAMOLA eFootball News編集部)