11月27日、有馬温泉・BAR DE GOZARにて、第1回有馬温泉湯桶杯決勝トーナメントが開催される。11月4日に予選トーナメントが行われ、4名の選手が勝ち上がった。決勝トーナメントは、プロプレイヤー2名、ウイイレコミュニティで圧倒的存在感を見せるゲストプレイヤー2名が加わり、合計8名で湯桶トロフィーを懸けた戦いが繰り広げられる。

■一般参加選手

・代田 祐介 プレイヤーネーム:バビンブー

・安嶋 崇志 プレイヤーネーム:CREAM

・川崎 新太 プレイヤーネーム:arata

・佐竹 司  プレイヤーネーム:シリンダーおじさん

■招待選手

・森田 康平 プレイヤーネーム:GENKIモリタ

KONAMIオフィシャルウイニングイレブンプロプレイヤー。有馬温泉湯桶杯の運営を行う業界の盛り上げ役マイク担当。フットサル指導者として活動しながら、リアルとeスポーツの両面からフットボールの普及に尽力。

・橋本 和樹 プレイヤーネーム:GENKIハシモト

KONAMIオフィシャルウイニングイレブンプロプレイヤー。トレスコルヴォス有馬所属。森田選手との親和性が高く、「ウイニングイレブン 2018 CO-OPライセンスマッチ@ニコニコ超会議2018」で準優勝となり、プロライセンスを取得。

・平井 亮 プレイヤーネーム:うでぃ

ウイニングイレブン2019世界大会「PES LEAGUE」日本代表選手。ウイニングイレブンの最高峰と言える同大会で日本全国から集うプレイヤーを退け、日本代表の座をつかみ取った。

・大牟禮 要 プレイヤーネーム:ちゃまくん

VAMOLA編集長。「君もサカゲーでご飯食べてみないか?!!」を合言葉に、Youtubeなどの配信サイトでサッカーゲームの動画や生配信を積極的に行っている。Youtubeチャンネルの視聴者数は、サッカーゲーム実況では日本一を誇る。ウイイレコミュニティでの存在感はプロを凌ぐほど。

第1回有馬温泉湯桶杯決勝トーナメント
日時:2018年11月27日 13時30分~18時30分
会場:BAR DE GOZAR
エントランス費:無料
●会場が込み合う場合は立見席でのご観覧にご協力をよろしくお願いします。(会場での観覧が難しい場合は観賞用モニターの設置を予定しています)
●お車でお越しの方は、駐車場は有料駐車場のご利用をよろしくお願いします。

配信情報は<大会公式ホームページ> http://alimali.jp/tca/2018/11/06/ucupfinal/ をご確認ください。

同大会の優勝者には、有馬温泉で使われている湯桶をモチーフとしたトロフィーが贈呈される予定だ。この湯桶を持参することで、同大会の優勝者は1年間無料で有馬温泉の湯に入る権利を得られるとのこと。

VAMOLAからは、編集長ちゃまくん(選手兼)・大久保編集責任者・筆者が3名体制で大会に完全密着する。

(文●fanatic wilkinson’s)
(編集●VAMOLA eFootball News編集部)