第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 福島代表決定戦・女子決勝。

3年連続の全国出場を狙う郡山女大附と、今年のインターハイ予選で優勝した磐城第一の一戦。

磐城第一は、ブロックとレシーブに力を入れていたが調子が上がらず、相手に連続失点を与えてしまう。

反対に郡山女大附は、エースの目黒とリベロの井上らの活躍で安定した攻撃を見せ盤石の戦いを見せる。

各セットで相手を10点台に抑えストレート勝ちした郡山女大附が、3年連続20回目の全国出場を決めました。

 

解説:大林 素子 (元日本代表)

実況:坂井 有生

協力:福島テレビ