第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 福井代表決定戦・男子決勝。

2年ぶりの出場を狙う福井工大福井と、40年ぶりの代表校を狙う福井農林の一戦。

第1セットは、福井農林・南出の高さのあるクイック・ブロックが効果的に決まり先取します。

しかし、第2セットは工大福井が反撃。

1年生エース・林がキレのあるスパイクで攻め込み、最後は3連続ポイントで試合を振り出しに。

これで一気に流れをものにした、工大福井。

そのまま、第3・4セットと連取し、セットカウント3-1で勝利。

2年ぶり42回目の全国出場を決めています。

 

解説:三屋 裕子(元日本代表)

実況:田島 嘉晃

協力:福井テレビ