第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 熊本代表決定戦・女子決勝。

連覇を目指す鎮西と、女子日本代表・古賀紗理那の母校、熊本信愛女学院の一戦。

試合は、鎮西の村中と池松の両エースが得点を量産。第1、第2セットを連取します。

しかし、迎えた第3セット。信愛が粘りのバレーを展開。

4度のデュースにもつれるが、最後は鎮西・村中がブロックを決めて29-27で振り切り勝利。

2年連続3回目の全国出場を決めています。

 

解説:諸隈 直樹(元男子日本代表)

実況:後藤 祐太

協力:テレビ熊本