第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 大分代表決定戦・女子決勝。 

大分の女王・レッドドラゴンこと東九州龍谷と、5年連続で決勝まで上り詰めた大分商業の一戦。

今年のアジアジュニアで日の丸をつ背負った平山・荒木・合屋・園田の4選手を擁する東九州龍谷が、伝統の速いコンビバレーで終始圧倒。

ダブルスコアのストレート勝ちで19年連続34回目の全国出場を決めています。

 

解説:徳丸 善基(バサジィ大分 バレーボールチーム監督)

実況:藤村 晃輝

協力:テレビ大分