COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:米川志保(よねかわ・しほ)
身長/体重:179cm/84㎏
所属:早稲田大学漕艇部
出身高校:旭丘高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
高校ボート部の顧問の先生に、ボートで世界を目指してみないかと誘われて、テンションが上がってしまいました。

この競技の好きなところを教えてください。
とても辛いですが、その分達成感があります。艇が速く動いた時の爽快感は格別です。

将来の夢を教えてください。
小さい頃から海外にとても興味がありました。
ボートという形を通して世界で活躍できる選手になりたいです。そして、人間として目標とされる人になりたいです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
Instagramとかで、ここ行きたい!と思った場所やお店によく行きます。
オフの日はお家でゆっくりする日もあるし、たまにお菓子作りもします。

好きな言葉は何ですか?
「うまくいっている時は周りに人がたくさん集まる。だが、1番大切なのはどん底の時、だれが側にいてくれるかだ」

得意な科目は何ですか?
栄養学のゼミに入っています。
自炊もよくしますし、料理が好きなのと、競技に活かせると思い、勉強しています。

最近、ブルッたことはなんですか?
アジア大会でインドネシアに行っていたのですが、改めて日本の良さを感じました。笑

小学生の頃の夢は何でしたか?
とにかくエリートになりたかった。笑

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
坂本龍馬で、考え方などは特に参考になります。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
練習を含め、オンオフをしっかりするようにしています。
やる時はやる。休む時は休む。メリハリをつけて毎日楽しく過ごすようにしています。

あなたが思う大学スポーツの魅力はなんだと思いますか?
勝ちたいというがむしゃらな気持ちがあるところ。
プロになってしまうと冷静さが出てくるので、学生ならではの団結力というか、チーム力が良さかなと思います。